日本人受け入れ総数フィリピンNO.1BECI

 

 日韓共同資本の語学学校です。日本人の受け入れをいち早く始めた学校で、日本人受け入れ総数はフィリピンで最多を誇っています。授業はインターネット上で予約するシステムを採用しており、スケジュールも一括管理しています。また生徒数は多いですが、いくつかのグループに分け各チームリーダーが自分のチームの講師と生徒の管理をし、全ての生徒さんに目が行き届くようになっています。毎回マンツーマン授業の後には各講師からフィードバックがあり、一ヶ月毎にはチームリーダーから弱点・改善点等フィードバックが返されます。

 マンツーマン4時間、グループクラス2時間、合計6時間が通常の授業体系になります。校内には、プール・ボーリング場・バスケットコート等があり、週末のテニスやゴルフレッスン授業も有料で受けられます。バギオでは珍しく、外部寮の学校です。

 

生徒の人数:最大200

門限:日~木曜日10時、金・土曜日なし

生徒の国籍:韓国人約50%、日本人約50

 

http://www.beci-jp.com/